<   2018年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

水の鬼瓦

 中新田の家、ようやく始まります。

 田野口の家 よりも前に始まった家づくりですから、ようやくここまで来た!って 感じです。

e0145995_09472911.jpg



 週明けから、解体工事に入っていきます。

 年内に解体工事と盛土を完了させ、年明けから基礎工事です。


 解体する母家の鬼瓦、

e0145995_09473876.jpg



 気にもしなかったのですが、よく見ると「水」の文字が。 巴瓦にも「水」の絵が。

 大切な家財を、火災から守ってきた守護神です。
 生かし取りして保存しておけば、記念になります。

 名古屋城の金鯱(きんしゃち)なんかも 同じ意味の、お守り・魔除けなんですね。 魚(水中)のシャチですから。



by sakai_archi | 2018-11-30 23:36 | 中新田の家 | Comments(0)

上棟しました!

 下小田の家、本日は上棟の二日目。

 無事、上棟しました!。

e0145995_08525100.jpg



 お天気にも恵まれ、気持ちのよい上棟でした。

e0145995_08530079.jpg



 屋根が大きいと、見ごたえがあります。

e0145995_08530940.jpg



 骨組みも 力強いです。

 正面の梁は、長尺大梁 米松集成材 480×120 です。

e0145995_08531866.jpg



 すでに カッコイイです!

e0145995_09075860.jpg



 本日は、上棟 おめでとうございました!

 みんなで協力して、素晴らしい家にしていきましょう!!

e0145995_08532467.jpg



 明日からも、引き続き、よろしくお願いします!



by sakai_archi | 2018-11-21 23:50 | 下小田の家 | Comments(0)

上棟、一日目

 下小田の家、本日は上棟の一日目。

 二日に分けて行います。

e0145995_17500223.jpg



 晴れて良かったです。 明日も晴れそうです。

e0145995_17501194.jpg



 平屋部分の母屋まで 組み上がりました。

 明日は、2階部分を組んで 上棟します。

e0145995_17502143.jpg



 明日も、引き続き よろしくお願いします!



by sakai_archi | 2018-11-20 18:00 | 下小田の家 | Comments(0)

もみじ

 瀬戸ノ谷の家、
 キッチンリフォーム工事の 工程説明に 行ってきました。

e0145995_15104421.jpg



 今度の日曜日、25日が「滝ノ谷不動峡もみじまつり」とのこと。

e0145995_15105486.jpg



 でも、もみじの葉っぱが、すでに落ちているような感じでした。 にぎやかに茂っていないというか・・

 台風の影響だったのかなぁ・・・



by sakai_archi | 2018-11-20 15:17 | 瀬戸ノ谷の家 | Comments(0)

HMの家をReform

 20年前に ハウスメーカーが建てた家を リフォームします。

 土地探しから お手伝いをしていたのですが、
 なかなか希望する場所に 気に入った土地(更地)が見つからなくて・・・

 そんな時、ドンピシャな場所に 中古物件が売りに出ました。

e0145995_19123434.jpg



 内覧の立ち合いもしたのですが、とても程度の良い物件でした。

 予算の中で、どれだけのリフォームができるか!
 内部だけでなく、外回りもカッコ良くしたいですよね!

 まずは、それぞれのリフォーム内容ごとの 概算金額の算出 からです。
 素敵な家に していきましょう!


by sakai_archi | 2018-11-18 19:35 | 旭が丘の家 | Comments(0)

調査の時間

 耐震補強工事をおこないます。

 まずは、どう補強したら強くなるのか! 補強計画の策定からです!

 そのための調査をおこないました。

e0145995_17492575.jpg



 調査にかける時間ですが、あまり長時間だと 住んでいる方に ご迷惑も掛かるので、
 2時間くらいで済ませるように 心がけています。

e0145995_17493273.jpg



 ただ、青葉町の家 のように 天井裏が 3か所あると、結構キツイです。 汗かきます。(;´Д`A ```

e0145995_17494033.jpg



 あと、投光器も LEDタイプにしないと 暑くて しょうがないです。(;´Д`A ```


 e0145995_17494873.jpg



 昭和50年に建てた家にしては、通し柱に鉄骨を使用していて、
 しっかりとした造りでした。

 耐震補強工事で、地震に強い家にしていきましょう!



 ご自宅の耐震性が心配でしたら、ご連絡ください。

 まずは、どう補強したら強くなるのか! 補強計画の策定 です!(これにも 補助金が出ます!)



by sakai_archi | 2018-11-17 18:24 | 青葉町の家 | Comments(0)

土台を据える

 下小田の家、土台を据えています。

e0145995_16454341.jpg



 床面積があるので、大引きまで入れるのに 二日 かかります。


 土台の据え付けは、とても精度のいる作業です。
 あたりまえですよね、土台の位置で 柱の位置が決まるのですから。

e0145995_16455990.jpg



 あらかじめ、基礎の天端に 墨出しをしておき、土台を据える位置(寄り)を正確に出しておきます。

 何本もあるアンカーボルト 全てに合わせて、穴をあけなくてはなりません。

e0145995_16462573.jpg



 墨出しの位置に 土台を合わせ、アンカーボルトがどこにくるのか 現場合わせです。

e0145995_16463599.jpg




 アンカーボルトも 基礎のド真ん中に入ってるわけではありません。
 微妙にズレています。

e0145995_16464425.jpg




 このようにして、全てのアンカーボルト・ホールダウンアンカーボルトの位置出しをしてから、
 ドリルで穴をあけて、土台パッキンを基礎コンクリートとの間に入れて、据えていきます。

 

by sakai_archi | 2018-11-15 17:11 | 下小田の家 | Comments(0)

構造材料、見てきました!

 富士の マルダイ に、構造材料を見に行ってきました!

e0145995_18072585.jpg



 下小田の家には 化粧柱・化粧梁は 無いのですが、
 そのまま 化粧材として使用したいくらい キレイで良い材料(杉・桧)が入っていました。

e0145995_18073441.jpg



 床面積が67坪だと、構造材料の量も スゴイです!

e0145995_18074226.jpg



 プレカット工場も見学させてもらいました。

e0145995_18075259.jpg



 マルダイ、相変わらず 「 商いしてまっせー!」てな感じが伝わってきて、気持ちのよい会社です。



by sakai_archi | 2018-11-10 18:24 | 下小田の家 | Comments(0)