カテゴリ:東町の家( 17 )

キッチンの表情

 東町の家
 キッチンが 何とも言えず イイ感じなんですよ。

e0145995_15081093.jpg



 キッチンの表情にも、いろいろありますよね。

e0145995_15081743.jpg



 特別に こだわったことを しているわけでもないのですが・・・

 このキッチンは 落ち着いた感じがします。

e0145995_15082791.jpg



 対面キッチンにする家が多いですが、
 キッチンの前に出窓があるのもイイですね。
 キッチンの魅力のひとつです。

e0145995_15083553.jpg



 自分で 飾ることができるというか、
 自分で 使い勝手を変えることができますね。 このキッチンは。

e0145995_15084480.jpg



 小料理屋で 一杯やってる感じがして、飲み過ぎちゃいますかね。



by sakai_archi | 2018-05-30 15:25 | 東町の家 | Comments(0)

アマゴとレゲエ

 東町の家、撮影をおこないました!

e0145995_17340514.jpg



 穏やかな天気で 良かったです。

 気持ちのよい撮影ができました。

e0145995_17341494.jpg



 今朝、山から下りてきた 建て主さん。

 井川で 渓流釣り をしてきたんですけどね。

 そして、下山途中で山吹(やまぶき)を取ってきたんです。

e0145995_17343249.jpg



 この黄色い春の花が、撮影に 一役買ってくれました。

 山に咲いている花は、何とも言えずイイですね。

e0145995_17342432.jpg



 すごくイイ写真が撮れたと思います。


e0145995_17344105.jpg



 そうそう! アマゴの置物と Bob Marleyのレコードジャケット、

 ここのアングルも撮っておかないと!(笑)



by sakai_archi | 2018-04-29 18:04 | 東町の家 | Comments(0)

インパクト

 東町の家ですが、玄関ヨコに土間続きの納戸兼用の内玄関(約3帖)があります。

 設計段階では、パイン集成材の造り付けの棚が あったのですが、
 工事見積りが 金額オーバーだったので、減額対象となり 棚は中止となりました。
 棚の中止で32万円の減額でした。(残念でしたが、金額としては大きかったので仕方なく・・・)

e0145995_15103601.jpg



 ただ、棚が無いと 荷物の整理が しにくいので、
 僕も手伝いますから、みんなで作りましょう! と、提案しました。


 制作費の予算は、減額した金額の10分の1、3万円くらいで収めると 決めました。

e0145995_15110919.jpg



 まず、図面を書きます。
 そうしないと、材料の拾い出しが できません。

 東町の家では、足元も 有効利用したかったので、ブラケット棚 とします。

e0145995_15110498.jpg



 棚板も、大きさ別に拾い出します。

 1,820mm×910mmの合板に、出来るだけ無駄が出ないように 割り付けます。
 棚板は 全部で19枚、奥行400mmと 300mmの 2種類です。

e0145995_15111697.jpg



 使用する金物は、棚柱(壁固定の支柱)と 水平ブラケット(棚受け)です。

 ネットで購入しました。 送料込みで ¥19,825円 でした。

e0145995_15101116.jpg



 ジャンボエンチョーで 棚板を購入します。

e0145995_15100013.jpg



 1,820mm×910mm、厚さ15mmの ラワンランバーを4枚。
 2,980円×4枚=11,920円 です。

e0145995_15100611.jpg



 棚板を拾い出した図面を店員さんに渡し、パネルソーで カットしてもらいます。

 カット代は全部で300円。
 (エンチョーは、毎週木曜日は カット代が無料のようですが、その日は金曜日だったので・・・)

e0145995_15102127.jpg



 ただ、パネルソーでカットすると 合板の小口が ササクレ ます。
 これでは 見た目も悪いし、トゲが刺さるので・・・

 e0145995_15101636.jpg



 この ササクレ は、電動サンダーで削って、きれいにします。

e0145995_15102983.jpg



 納戸の 構造用合板の壁は オリーブ色で着色してあるので、
 棚板も 同じ色で塗ります。

 塗料は、外部の板塀とデッキテラスを塗ったものの 残りを使いました。


 塗装が乾いたので、現場で取り付けていきます。

e0145995_15092950.jpg



 まずは、棚柱です。
 図面通りの位置に 固定していきます。

 ステンレス製もありますが 高価なので、クロームメッキの物を使いました。
 (湿気も無いし、サビの心配も無いので・・・)

e0145995_15104108.jpg



 棚柱は全部で 11本。

 1,800mmが9本、1,500mmが2本 です。

e0145995_15093431.jpg



 水平ブラケット(棚受け)は、棚の奥行により 350mmと250mm、2種類です。

e0145995_15093922.jpg



 棚が長い場合は、中間用の水平ブラケットを使用します。

e0145995_15104619.jpg



 とりあえず、こんな感じの高さで 棚の位置(ブラケットの位置)を決めます。

 可動棚なので、使い勝手の良い 好きな高さに 変えることができます。

e0145995_15105104.jpg



 棚板を ブラケットの上に仮置きし、
 ブラケットと棚を固定するためのビス穴の位置を 確認します。

e0145995_15094449.jpg



 この固定は、やっておいた方が良いです。 棚のガタツキが 無くなりますので。


e0145995_15095048.jpg



 どうです! カッコイイでしょ!

e0145995_15095533.jpg



 これは、もう アート ですよ!

 納戸が こんなに シブイ なんて!

 材料代の合計 ¥32,045円 でした。

e0145995_15105865.jpg



 インパクトドライバーがあれば、できます。

 納戸の棚が 減額対象になってしまった時は、試してください。

 僕の建て主様の場合でしたら お手伝いしますので、大丈夫です。


 そんな 東町の家 ですが、完成見学会をおこないます。

 この 渋い棚 を見に来てください。


 東町の家 完成見学会

 日時:10月22日(日)9:30~15:00頃

 場所:島田市東町

 床面積 27坪、夫婦二人の シブイ 家です。

 見学をご希望の方は、ホームページのお問い合わせフォームよりお願いします。


 お問い合わせフォームは ⇒ こちら


by sakai_archi | 2017-10-18 17:19 | 東町の家 | Comments(0)

目透きの具合は

 東町の家、外構工事をおこなっています。

 敷地は、南側と西側が道路の角地で、南側の道路は 抜け道になっているため、
 意外に車の通行量もあります。


 インナーテラスを囲うように板塀を設置します。

e0145995_18183429.jpg



 建て主さんに 板の目透き具合を確認してもらおうと、段ボールで貼ってみました。

 これが 目透き寸法25mm。


e0145995_18184413.jpg



 これが 目透き寸法20mm。

 5mmの違いですが、意外に感じが変わりますね。

e0145995_18185491.jpg



 20mmの目透きで、板を張ることになりました。


 e0145995_18190401.jpg



 10月22日(日)に完成見学会をおこないます。

 床面積 27坪、夫婦二人の シブイ 家です。

 見学をご希望の方は、ホームページのお問い合わせフォームよりお願いします。


 お問い合わせフォームは ⇒ こちら


by sakai_archi | 2017-10-11 18:50 | 東町の家 | Comments(0)

何でも引き受けてくれるカウンター

 東町の家、塗装内装工事に入っていきます。

e0145995_09335487.jpg



 ナラのカウンターが取り付きました。

 長さが2,550mm、幅が900mm あります。

e0145995_09340457.jpg



 晩酌が楽しみ(命!)のご夫婦なので、夕ご飯は 座卓で食べます。

 なので、ダイニングテーブルではありませんが、朝食は このカウンターで食べます。

 正面壁をマグネットボードにし、パソコンカウンターとしても利用します。

e0145995_09341270.jpg



 もちろん キッチン側からは、作業カウンターとして利用します。

 マグネットボードの背面は、食器戸棚と家電スペースになっています。

 何でも引き受けてくれる、便利なカウンターです!


 魚拓を撮るにも便利ですね。(笑)(最近、建て主さんが釣った イワナ


by sakai_archi | 2017-09-17 22:57 | 東町の家 | Comments(0)

サンプル作り

 東町の家、造作材(枠材)に着色をします。
 そのサンプル作りです。

e0145995_21372984.jpg



 プラネットジャパンのウッドコートを塗って 拭き取るのですが、
 杉材でも これくらいの吸い込み差が出ます。
 桧材ですと、もっとマダラになります。

e0145995_21374256.jpg



 建て主さんには、この吸い込みの差を 見ておいてもらわないと。

 そのためのサンプル作りです。

e0145995_21375688.jpg



 ウッドコートで4色作って、
 拭き取らないタイプの塗料(ノンロット)でも、同じような色のサンプルを作ります。

 早く色を決めないと!(汗)


by sakai_archi | 2017-09-05 22:07 | 東町の家 | Comments(0)

仕切り直し

 天井のクロス、なかなか決まりません!

e0145995_18333715.jpg



 再度、メーカーよりサンプルを取り寄せ、仕切り直しです。

 トコトン やりましょ!


by sakai_archi | 2017-09-02 23:31 | 東町の家 | Comments(0)

杉材

 東町の家、造作材は 杉 です。

e0145995_08173085.jpg



 杉材の特徴のひとつですが、色のコントラストがイイ感じですね。 艶もイイ感じ。
 東町の家では 色を付けてレトロっぽくしますが。

 e0145995_08174317.jpg



 階段も杉材でつくりました。

 杉は柔らかいから 傷がつきやすいですが、温かみはありますよね。
 事実、断熱性は優れています。

 ほどほどの柔らかさが、足腰への負担も軽減してくれるようです。

e0145995_08175387.jpg



 梁も杉、静岡県優良木材です。

 壁は漆喰塗りで、天井はクロス。
 天井クロスの色柄を検討したいので、早めに梁を塗ってもらいました。


by sakai_archi | 2017-08-30 23:16 | 東町の家 | Comments(0)

パウチ

 東町の家、木部を濃い色で塗ります。

 レトロ調というか、アジアンテイストというか・・・ まあ、そんな感じです。

e0145995_21043462.jpg



 プラネットカラーの「ウッドコート」で着色しようかと思っているのですが、
 材種を桧にするか、杉にするか、迷っています。

 明日の打ち合わせで 材種を決めたいので、色サンプルを作りました。

 ウッドコートのパウチサンプルを売ってくれるお店が静岡にあるので、
 そこで サンプルとして作りたい色のパウチ(10cc)を購入してきます。

e0145995_21044576.jpg



 内部用半透明のウッドコートは、基本的に拭き取りをしなくてはなりません。

 そのままでは、ベトベトです。

e0145995_21045804.jpg



 手前から、ウォルナット ダークブラウン ローズウッド です。

 床材の材種は、杉(ア15mm)上小節(ほとんど節無し)です。

  
by sakai_archi | 2017-06-30 23:57 | 東町の家 | Comments(0)

上棟しました!

 東町の家、上棟しました!

e0145995_00013091.jpg



 前日までの天気予報だと雨の心配は無かったのですが、
 当日朝の予報だと午前中は雨とのこと。

 10時の休憩とお昼休みの時に降られましたが、無事上棟しました。

e0145995_00013919.jpg



 ストック循環支援事業の対象となっています。

 みんなで協力して、素晴らしい家をつくっていきましょう!

 本日は、上棟 おめでとうございました!

 
by sakai_archi | 2017-05-15 23:03 | 東町の家 | Comments(0)