カテゴリ:国吉田の家( 8 )

本日、お引渡し!

 国吉田の家、完成しました。

e0145995_19052906.jpg



 本日、取扱い説明と、鍵のお引渡しをおこないました。

 完成見学をおこないたかったのですが、
 工事が遅れ、タイミングが合わなくなってしまいました。

 見学をご希望されていた方々、申し訳ありませんでした。

e0145995_19024675.jpg



 アメリカンブラックチェリーの床が イイ感じです!

 時が経つほどにツヤと色が深まり、美しさが増していくんでしょうね。

 桧の造作材との相性もイイ感じ!

 PH5、やっぱし美しいですね! 初めて見る色でした。


by sakai_archi | 2017-05-13 19:27 | 国吉田の家 | Comments(0)

外部の検査です!

 国吉田の家、足場を利用する工事が、すべて完了しました。

e0145995_21415205.jpg



 来週に足場を撤去するので、今週中に検査をおこない、手直しがあればその工事と清掃をおこないます。

e0145995_21422837.jpg



 足場があるからできる点検と検査。 足場があるからできる清掃作業。

 工事の節目ですね。

e0145995_21425156.jpg



 内部では、クロス貼りをおこなっています。

 今週末は、外構の打ち合わせです!



by sakai_archi | 2017-04-04 21:55 | 国吉田の家 | Comments(0)

額縁

 国吉田の家、収納の打ち合わせをおこないました。

 収納関係は再確認したいことがたくさんあるので、時間切れ。
 半分は、後日打ち合わせとなりました。

e0145995_15204941.jpg

 外壁マジックコートの色は決まりました。
 とてもイイ感じの色になりました!

e0145995_15513811.jpg

 国吉田の家は、景色がいいので 窓が額縁のように感じます。

 玄関に入ると、街の夜景が見えるように額縁型の窓があるんですよ!

 早く足場がとれないかなぁ。
by sakai_archi | 2017-01-21 22:28 | 国吉田の家 | Comments(0)

上棟しました!

 国吉田の家、上棟しました!

e0145995_21161163.jpg

 少し肌寒いくらいでしたが、お天気が良くて なによりでした。

 
 さぁ、これからは現場での打ち合わせが始まります。
 建て主さんには、できるだけたくさん 現場に足を運んでいただきます。

 さっそく今週末に アルミサッシを発注前の現場打ち合わせです。
 なるべく早く、外廻りを囲ってあげたいですから。


 みんなで協力して、素晴らしい家を作りましょう!!


e0145995_21214745.jpg

 風致地区内です。
 景色がイイです。

 久々に夜景を見ましたよ!
by sakai_archi | 2016-11-07 21:37 | 国吉田の家 | Comments(0)

地鎮祭をおこないました!

 国吉田の家、地鎮祭をおこないました。

e0145995_19402479.jpg

 ぎりぎり 雨に降られず、執り行って いただきました。

e0145995_194234.jpg

 大手の家と同じ 浅間神社でしたが、今回は 笑える場面は ありませんでした。
 (匠工務店、テントを買い換えました)


e0145995_19445923.jpg

 地鎮祭のあとすぐに、地盤調査をおこないました。


 さぁ! みんなで協力して、素晴らしい家を作っていきましょう!!
by sakai_archi | 2016-09-22 19:53 | 国吉田の家 | Comments(0)

盛土

 お天気が、なかなか安定しませんね。

 国吉田の家、造成工事が遅れていますが、

e0145995_22463318.jpg

 来週の地鎮祭までには、間に合いそうです。

 
 地盤の情報は得ているので、工事金額に地盤改良費を見込んでいます。

 でも、盛土工事完了後、正式に地盤調査をおこない、
 改良工事を再検討していきます。


 敷地に盛土をする場合は、盛土工事が完了後に 地盤調査をおこなうようにしましょう!




 
by sakai_archi | 2016-09-16 22:59 | 国吉田の家 | Comments(0)

ようへき

 国吉田の家、あと少しで造成工事が完了します。

e0145995_23295959.jpg

 高低差のある敷地を造成するのに、2種類の擁壁を作りました。


e0145995_23311662.jpg

 ひとつは、L型コンクリート擁壁。

 鉄筋コンクリートの壁体と底版で作られていて、
 その底版の上に載った土の重量も含め、敷地側の土圧を支えます。
 
 隣接する道路が、敷地より 低くいのです。


e0145995_23352517.jpg

 もう一つは、重力式コンクリート擁壁。
 分厚いです。 擁壁の重さで背面の土圧を支えます。
 
 隣接する農道が、敷地より 高いのです。
by sakai_archi | 2016-09-11 23:28 | 国吉田の家 | Comments(0)

超音波カッター

 やっと買いましたよ。 超音波カッター

e0145995_0232442.jpg

 毎秒40,000回の高速振動で ラクラクカット! きれいな仕上がり!!


e0145995_0261932.jpg

 早速、国吉田の家の 外部検討模型を作ってみましたが・・・

 わかったこと その一
 
 直線に切るため 定規を添えていますが、その定規が溶ける。
 プラスチックの定規では使えない。 ステンレス製の定規でないとダメ。

 わかったこと その二

 カットするのだから工作マットを敷いているが、そのマットが溶ける。
 ゴム系のマットは使えない。 金属製のマットなんかあるのか?

 確かに チカラを入れずにカットできるが・・・
 使い方の工夫が必要でした。

 
e0145995_0391684.jpg

 楽をしようとしてはダメなんですかね?

 結局、いつもの OLFAのカッターでカットして 部品を作りました。
by sakai_archi | 2016-02-23 23:18 | 国吉田の家 | Comments(0)