カテゴリ:前島の家case3( 5 )

小屋裏補強

 前島の家case3、補強工事 進行中です。

e0145995_9251124.jpg

 改修工事なので、いろいろと問題点が出てきますが、
 施主様のご理解、ご協力をいただきながら進んでいます。


e0145995_9315496.jpg

 別棟の小屋裏も補強したいので、調査に入ったのですが、
 たまたま今日は暑い日だったので、汗ダクダク・・・

 小屋筋違いが全く入っていないので、
 天井に点検口を作って、そこから小屋筋違いの長物を入れて、
 金物で補強していくことにしました。





 
by sakai_archi | 2016-10-04 22:21 | 前島の家case3 | Comments(0)

南面の開口部

 前島の家case3、X方向に耐力壁を入れています。

e0145995_1946530.jpg

 住宅の場合、南面は 大きな開口部を取りたくなりますよね。
 だいたい どこの家も そんな感じです。
 
 なので、どうしても 地震に対して弱い場所になってしまいます。


e0145995_19462646.jpg

 幅が3,500mmの掃き出しサッシ部分に、900mmの耐力壁を 新たに入れていきます。
 既存の外壁部分には、新たに筋違いを入れて、外壁側は構造用合板で補強します。

 サッシも 高断熱のLow-E複層ガラスのサッシに変えていきます。
 
 
by sakai_archi | 2016-09-23 20:02 | 前島の家case3 | Comments(0)

かすがい

 前島の家case3、小屋裏の補強をおこなっています。

e0145995_1955839.jpg

 フトコロが、高いところで 3.5m もあるので、作業はしやすいですが、暑いです。
 (大工さん、ありがとうございます!)

 小屋筋違い を入れて、柱梁の接合部には補強金物を入れていきます。


e0145995_19153168.jpg

 しっかりとした良い材料を使って建った家だと思います。
 柱も梁も、とてもしっかりしています。

 なのに、梁と小屋束を かすがい で固定してないんです。


 鎹(かすがい)、おもいっきり 入れてもらいました!
by sakai_archi | 2016-09-13 19:35 | 前島の家case3 | Comments(0)

耐震補強助成事業

 前島の家case3 の補強工事、
 昨年度におこなうつもりだったのですが、
 藤枝市の補助金が 7月には 無くなってしまったので、今年度に持ち越しました。

e0145995_19434319.jpg

 藤枝市、昨年度は50棟分の予算しか無かったようで、7月に終了。

 今年度は80棟分の予算があるようですが、すでに40棟分くらい申請が提出されているよう。
 4月末から受け付け開始で、2ヶ月間で40棟なので、9月初旬には補助金が無くなりそうです。

 ちょっと、急がないと・・・。


 静岡県からの補助金を上手に使って、補強計画・補強工事をおこないましょう!
 補強計画の案内は 、こちら !



 
by sakai_archi | 2016-06-23 20:02 | 前島の家case3 | Comments(0)

最近知った、建築用語

 家の小屋ウラ(天井ウラ)に、斜めに取り付いている板があるでしょ。
 あれ、小屋筋違い(こやすじかい)って名前だと思っていたんですけど、
 取り付く方向によって、名前が違うんですって。

 桁行方向に取り付くのは、雲筋違い(くもすじかい)って言うのだそうです。
 知りませんでした。

 どっちでもいいですよね。そんなこと・・・。

e0145995_21113446.jpg

 写真は、前島の家case3。
 耐震補強工事をおこないます。

 品の良いお屋敷です。とてもいい材料を使っています。
 小屋組みなんて、梁組が2段です。
 梁組の高低差が2メートルくらいあります。
 
 補強壁を作るだけでは、満足できません!
 小屋裏もガッチリ補強しましょう!

 小屋裏の補強は意外に簡単なんです。
 この家 のように、フトコロがたくさんある場合は とくに簡単です。

 小屋筋違い、雲筋違い、もっと入れましょう!
 上下の梁間に筋違いも入れましょう!
 継ぎ手、仕口部分に補強金物を入れましょう!

 とてもいい感じのお屋敷なんです。
 地震に強い家に、補強していきましょう!


 静岡県からの補助金を上手に使って、補強計画・補強工事をおこないましょう!
 補強計画の案内は 、こちら !
 
by sakai_archi | 2015-09-18 21:16 | 前島の家case3 | Comments(0)