カテゴリ:駒形通の家( 11 )

駒形通の家 完成!

 駒形通の家、完成しました!

e0145995_215239100.jpg

 狭小敷地を、最大限に有効活用し、


e0145995_21553275.jpg

 快適性を、最大限に追求し、


e0145995_21572423.jpg

 限られた予算の中で、さまざまな取拾選択をし、


e0145995_221308.jpg

 建て主さん、職人さん、
 みんなの協力があって、完成しました。


e0145995_2274688.jpg

 とても小さな家ですが、
 見どころいっぱいの家です。


e0145995_22103892.jpg

 新しい生活が始まって、
 生活感が出てきたら、ぜひ、撮影したい家です。


e0145995_22142494.jpg

 自分にとっても、いろいろなことを吸収できた現場でした。

 建て主様、ありがとうございました。


 
by sakai_archi | 2015-11-07 21:50 | 駒形通の家 | Comments(0)

もうすぐ完成!

 駒形通の家、ほぼ完成しました!

e0145995_13261225.jpg

 これからクリーニングをして、検査を受けて、
 そして、ヒノキの床にワックス(蜜蝋)を掛けます。
 
by sakai_archi | 2015-10-23 12:50 | 駒形通の家 | Comments(0)

ステンレスブレース

 三次元耐震補強金物・コボットを 初めて使用しました。

e0145995_21311420.jpg

 耐力壁を形成するステンレスのブレースです。

 駒形通の家 では、水平面に使用し、
 ペントハウス吹き抜け部の ねじれ に耐える補強です。


 駒形通の家は、今月いっぱいで完成です!
by sakai_archi | 2015-10-08 21:41 | 駒形通の家 | Comments(0)

充実した打ち合わせ

 駒形通の家
 お盆休みに入る前に、電気の打ち合わせをおこないました。

e0145995_1556444.jpg

 コンセントや照明のスイッチボックス等を仮付けした状態で、
 位置の確認をしていただきました。

 電気関係以外にも、いろいろな事について話ができて、
 とても充実した現場打ち合わせでした。

 長時間、ありがとうございました。


e0145995_16101.jpg

 この家は正面しか見えません。
 しかも間口が狭いため、正面のほとんどがシャッターです。

 シャッター横に1メートル幅の壁面が残ります。
 その壁面に照明、表札、インターホン、ポストを カッコ良く レイアウトしていきます。

 
by sakai_archi | 2015-08-12 22:54 | 駒形通の家 | Comments(0)

駒形通の家 上棟

 駒形通の家、上棟しました!

e0145995_10543986.jpg

 梅雨の晴れ間となって、良かったです。

 ちょうど1週間前の土曜日に 1階部分の建て方をおこなって、
 昨日までずっと雨で、雨の中を2階部分とペントハウス階部分の
 建て寄せする準備をしてきました。
 大工さんたち、大変だったと思います。


e0145995_11173.jpg

 電線はあるは、街路樹もあるは、歩道もあるは、片側交互通行の規制もあるはで、
 街中の仕事は気苦労が多いですよね。

 ご苦労様でした。


e0145995_1151351.jpg

 さあ、みんなで協力して、素晴らしい家を作りましょう!!

 本日は、上棟 おめでとうございました!
by sakai_archi | 2015-07-10 19:19 | 駒形通の家 | Comments(0)

建て寄せ

 駒形通の家、隣地境界いっぱいに建物をつくります。
 お隣さんの建物も境界いっぱいに建っています。

e0145995_17474678.jpg

 なので、建物どうしのすき間が ほとんど無い状態になります。

 通常、家を建てるには 外壁を作るのに足場が必要で、
 最低400㎜くらいのすき間が無いと 作業ができません。

e0145995_1752466.jpg

 昔のように、ペラペラのトタン1枚の外壁なら、内側から張って良しとしたのでしょうが、
 今では 建築基準法、住宅瑕疵担保保険の基準等で、下地ボードや防水紙を張らなくては
 ならないので、内側からの施工は ほとんど無理です。

e0145995_1801627.jpg

 建て寄せ工法は、本来の外壁の位置より ずらした場所で骨組みをし、外壁側を仕上げて、
 完成した壁をレッカーで吊り上げて据えていきます。

 この壁を 1階からペントハウスまで1枚で作ってしまうと、小さいレッカーでは
 吊り上げることができないし、風にあおられて危険です。

 駒形通の現場では、この建て寄せ作業を3回おこなっていきます。

  
by sakai_archi | 2015-07-02 18:37 | 駒形通の家 | Comments(0)

引き抜き耐力がすごい!

 駒形通の家、
 基礎工事と土中配管工事が完了し、上棟待ちです。

e0145995_234445.jpg

 駒形通の家は、建物平面のタテとヨコの比率が大きく(細長い)、ペントハウスもあって、
 ほとんど3階建ての 構造計算 をおこなっています。

e0145995_23474841.jpg

 写真のブルーのアンカーボルトですが、
 高耐力60KNまでの引き抜きに対応可能なホールダウン金物の
 アンカーボルトです。

 どんなホールダウン金物が取り付くのか、アンカーボルトから想像できますよね。

 上棟時にご覧ください。
by sakai_archi | 2015-06-28 23:55 | 駒形通の家 | Comments(0)

上棟に向けて

 駒形通の家、上棟に向けて動いています。

e0145995_15204059.jpge0145995_1521038.jpg
e0145995_15234689.jpge0145995_15231245.jpg


 本日は、佐野製材で プレカットの打ち合わせ。

 明日は、基礎の配筋検査。

 ラセン階段も発注しなくては。

 1階、2階、PH階 3回に分けて建て方をするかも・・・

 やりにくい場所ですからね。
 
 
 現場が始まると、忙しくなります。
 
by sakai_archi | 2015-06-11 19:10 | 駒形通の家 | Comments(0)

現場が始まるぞぉー

 駒形通の家、現場が始まります。
 
 なんか、久々な感じ。

e0145995_14443398.jpg

 すごく大変な現場になると思います。
 
e0145995_1447236.jpg

 工務店にも ぜひお願いしたい。
 いつも細心の注意を払ってください。
 
 みんなで協力して、素晴らしい家を 無事故で作りましょう!


e0145995_14561274.jpg

 街中ではありがちなことですが、隣地からの越境物があります。

 平面上では ぶつかってしまいますが、断面上では かわせるか・・・

 高さを測定したところ、ぎりぎりセーフでした。(ほっ)
by sakai_archi | 2015-05-23 22:02 | 駒形通の家 | Comments(0)

草木染のフローリング

 床材を見に、マルホンに行ってきました。

e0145995_1616410.jpg

 少しですが、床材を入れ替えてありました。

 草木染のヨーロピアンアッシュが目を引きました。

e0145995_16165613.jpg

 自然の植物から色素成分を抽出した、天然染料で色付けしているそうです。

 表面をガラスフィニッシュ(?)で仕上げているので、
 耐摩耗性・耐汚染性に優れているとのこと。

 この「ガラスフィニッシュ」てのが、よくわからないですね。
 今度行ったときに詳しく聞いてきます。


e0145995_16204661.jpg

 帰るときにマルホンの担当者が、
 「真剣に説明を聞いていただき、ありがとうございました!」と、言ってくれました。

 当たり前です。 家づくりは 真剣 です! (詳しい説明、ありがとう!)
by sakai_archi | 2015-02-21 23:14 | 駒形通の家 | Comments(0)