人気ブログランキング |

維持保全計画に基づく点検業務

 「維持保全計画に基づく点検業務」、堅苦しいタイトルですが・・・


 何の事かというと、長期優良住宅の認定基準の一つなんです。


 長期優良住宅の認定を受けるためには、
 以下の①~⑥のことを 行なう必要があります。(当たり前のことなんですけどね)

 ① 劣化対策 ― 数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること。
 ② 耐震性 ― 極めてまれに発生する地震に対し、損傷のレベルの低減を図ること。
 ③ 省エネルギー性 ― 必要な断熱性能等の省エネルギー性能が確保されていること。
 ④ 維持管理・更新の容易性 ― 構造躯体に比べて耐用年数が短い設備配管について、維持管理を容易に
                 行うために必要な措置が講じられていること。
 ⑤ 住戸面積 ― 良好な住居水準を確保するために必要な規模を有すること。
 ⑥ 維持保全計画 ― 建築時から将来を見据えて、定期的な点検・補修等に関する計画が策定されていること。


 ①から⑤については、認定基準以上になるように設計し、工事を行い 検査もして、完了していることです。

 ⑥については、住み始めてからの これから将来に向けて行なっていくことになります。

 ようするに、長期優良住宅の認定を受けた家は、ちゃんと定期的に点検をして、
 その点検記録を保管し、補修等の必要性が発生した場合は、維持保全がしやすいように補修工事を
 速やかに行っていく必要がある、ということです。(とても大切なことです!)


 だけど、この点検ですが、建て主さんご本人が おこなえる点検ではありません。(できる人もいると思いますが)

 なので、建て主さんに代わって、僕が点検をするのです。

 何をするのか、ザックリですが、こんな感じです。

 屋根の上に上がっての点検です。

e0145995_14260086.jpg



 屋根葺き材料の色あせ、浮き、サビ、ずれ、割れ、めくれ等が無いか。

e0145995_14261211.jpg



 トップライトがある場合は、ガラスの割れ、シーリングの劣化状況、防水性が確保されているか。

e0145995_14261932.jpg



 雨樋に つまりは無いか、外れ、ひび等は無いか。

e0145995_14262002.jpg



 つまりの原因となるようなゴミは、その場で撤去します。

e0145995_14264439.jpg



 軒裏もチェックします。
 雨漏り、たわみ、剥がれ、腐朽、色落ち等が無いか。

e0145995_14264728.jpg



 外壁のチェックは、変形、割れ、すき間、剥がれ、シーリングの劣化、釘浮き等が無いか。

e0145995_14265961.jpg



 バルコニーがある場合は、防水性の確保、トップコートの割れ等は無いか。

e0145995_14270748.jpg



 手摺にぐらつきは無いか。取り付け状況の確認です。

e0145995_14272129.jpg



 基礎の立ち上がり部では、蟻道が無いか、不同沈下や基礎に割れは無いか。

e0145995_14274289.jpg



e0145995_14273474.jpg



 天井裏も投光器で明るくして、雨漏りはないか、断熱材の状態は良好か、虫・動物の侵入は無いか等、チェックします。

e0145995_14275461.jpg



e0145995_14280833.jpg



 天井裏内にある配管や配線の状況もチェックします。

e0145995_14282415.jpg



e0145995_14281882.jpg



 耐震金物、構造金物の取り付け状況もチェックします。ゆるみや錆が無いか。

e0145995_14284096.jpg



 床下も、全ての場所に行けるように人通口が設けてあるので、這って進んでいきます。
 蟻道、床の沈み、金物のゆるみ、断熱材の剥がれ等が無いか。

e0145995_14285588.jpg



e0145995_14290304.jpg




 設備配管の状態もチェックします。水漏れ、つまり、悪臭、固定不良等が無いか。


 内部の仕上げ、床・壁・天井もチェックします。

 建具も、開閉不良、建て付け不良、附属金物の異常等が無いか、チェックします。


 簡単な説明でしたが、こんな感じの点検をします。
 時間は2~3時間くらいかかります。

e0145995_14291370.jpg



 点検し終わった後は、ヘトヘトになります。(◎_◎;)


 後日、維持保全記録シートと点検写真を報告書としてまとめ、お届けします。

 まずは、新築後5年目で 点検を行いましょう。

 点検をご希望の方は、堺建築設計事務所お問い合わせ ください。



# by sakai_archi | 2019-12-02 17:00 | 事務所のこと | Comments(0)

犬の気持ち

 プチ増築工事、スタートしました!

e0145995_17020236.jpg



 1坪ほど、ワンちゃんの部屋を増築します。

 僕が設計をさせていただいた家ではありませんが、
 「堺さんなら 犬の気持ち、よく分かるでしょ」てな感じで、依頼していただきました。

 犬の気持ち、よく分かります!

 猫の気持ちも、分かるようになってきました!(笑)



# by sakai_archi | 2019-11-28 17:18 | もろもろ | Comments(0)

上棟しました!

 本日は、天赦日(てんしゃにち)。

 最上の吉日と言われています。

 そんな日に、和田の家が 上棟しました!

e0145995_21102592.jpg



 おめでとうございます!

 日が短くなってしまったので、野地板まで打てませんでしたが、
 事故・ゲガも無く、無事終了しました。

e0145995_21272530.jpg



 みんなで協力して、素晴らしい家にしていきましょう!

 週末、さっそく アルミサッシの現場打ち合わせをお願いしまーす。

 本日は、上棟 おめでとうございました!


# by sakai_archi | 2019-11-07 23:08 | 和田の家case2 | Comments(0)

プライベートな中庭空間

 下青島の家、壁の高さを検討しています。

e0145995_11235907.jpg



 壁といっても建物とは独立していて、中庭を囲う目隠し壁です。

e0145995_11240997.jpg



 この家の「」になる部分です。

e0145995_11241877.jpg



 杉板を縦張りにして、濃い色で塗って仕上げたいので、提案させて頂こうかと思っています。

e0145995_11242873.jpg



 居心地の良い、プライベート空間にしていきます。



# by sakai_archi | 2019-11-06 11:40 | 下青島の家case3 | Comments(0)

床材を見に

 大栄町の家の 建て主さんと、マルホンに行ってきました。

e0145995_21245307.jpg



 貸し切りで、気持ちよかったです!

e0145995_21250507.jpg



 1階は床暖房なので、床暖房対応の床材を中心に見ていただきました。

 板幅を120~130㎜位にしたかったので、挽板フローリングにしようかと思っています。

 挽板フローリングは、表面材に 薄くスライスした板ではなく、鋸で厚挽きした板を用いているため、
 無垢材のような木質感を持っています。

e0145995_21251245.jpg




 来週は、防音室の防音性能を体感していただくため、
 楽器持参で、東京にある音響建築会社のモデルルームに行っていただきます。

 2週連続でスミマセン!



# by sakai_archi | 2019-10-26 21:50 | 大栄町の家 | Comments(0)

居宅介護住宅改修

 より安全な生活が送れるように改修しています。

e0145995_20005616.jpg



 生活する環境を整えることは、大切なことです。

 このお宅では、手すりの設置です。
 
e0145995_20011261.jpg



 下地を探すのがポイント。

 しっかり取り付けないといけませんね!


 家のことなら、何でもご相談ください!



# by sakai_archi | 2019-10-19 20:05 | 事務所のこと | Comments(0)

きぬむすめ

 とれたての 新米をいただきました!

e0145995_11141502.jpg



 お米日本一コンテストで 最高金賞を受賞(県知事賞とダブル受賞)したことがある、
 村松哲彦さんの 「きぬむすめ」です。

 早速いただきましたが、おいしかったぁ~!!

e0145995_11142597.jpg



 休みもなく働いている村松さん。

 手を掛けてあげるから、こんなにおいしいお米ができるんだなぁーと、思いました。

 ぜひ、皆さんに食べていただきたいお米です!
 マジで美味しい!



# by sakai_archi | 2019-10-06 18:14 | 中新田の家 | Comments(0)

コンクリートブロック造

 建物の解体を頼まれましたので。

e0145995_17532342.jpg



 補強(?)コンクリートブロック造です。

 昭和30年代の建物ですかね。
 基礎には フーチングも無いんですよ Σ(゚Д゚)

 建て替えではなく、解体後は駐車場として利用します。



# by sakai_archi | 2019-10-04 23:50 | 事務所のこと | Comments(0)

地鎮祭をおこないました!

 和田の家case2、地鎮祭をおこないました。

e0145995_18043466.jpg



 天気が心配でしたが、なんとか大丈夫でした。

e0145995_18044594.jpg



 来週後半から杭打ち工事に入ります。

 来年の3月末 完成の予定で、進めていきます。

 本日は おめでとうございました。
 工務店と共に、一生懸命 家づくりをさせていただきます!


e0145995_18223883.jpg



 神主さんに、伐採する樹木のお祓いをしていただきました。

 7年前、初めてこの敷地に訪れた時、この木の果実 をいただきました。

 ゴメンね、伐採させてもらうね・・・。



# by sakai_archi | 2019-09-21 18:28 | 和田の家case2 | Comments(0)

帰省

 3連休は、長女が帰ってきたのに合わせて、長男も帰ってきました。

e0145995_11220806.jpg



 家族が揃うのは、正月ぶりです。

e0145995_11221751.jpg



 どこかに出掛けるでもなく、卓球をやったり、神社でバレーボールをしたり。

e0145995_11222729.jpg



 今度 家族が揃うのは、大晦日ですかね。

e0145995_11223735.jpg



 その日を楽しみに、仕事、ガンバリマス!


 
# by sakai_archi | 2019-09-16 22:19 | もろもろ | Comments(0)

誠実さを醸し出す建物

 二世帯住宅への建て替え計画のご相談を受けたので、千代田まで現地調査に。

e0145995_18040902.jpg



 そしたら、一昨年の6月にお引き渡しをした ビジネスサポートセンターのすぐ近くでした。

 イイ感じになっていました!

 会計事務所さんなのですが、建物から誠実さが伝わってくる感じがして 嬉しかったです。
 マジでイイ感じ!



# by sakai_archi | 2019-09-15 18:18 | 竜南の事務所 | Comments(0)

あきらめない家づくり

 家づくりでは 多くの場合、限られた予算と理想のはざまで、
 さまざまな取捨選択を迫られます。

e0145995_16032444.jpg



 とくに厳しい予算の中では、シビアな選択を繰り返して 完成を目指すことになります。

e0145995_16033351.jpg



 そんな中でも、あきらめない家づくりをしていきましょう!

e0145995_16034117.jpg



 予算内で、とことんこだわりの家づくりを!

e0145995_16035092.jpg



 「あきらめる」のではなく「大切なものを厳選する」という意識を待ってやっていきましょう!

e0145995_16040288.jpg



 新しい家づくりが始まりました。

 緑が丘町の家です。
 6人家族の長期優良住宅です。



# by sakai_archi | 2019-09-14 16:00 | 緑が丘町の家 | Comments(0)

朝シャン

 明日、長女が帰ってくるので、朝一で シュウを洗いました。

e0145995_11535559.jpg



 長男や長女が帰ってくると、気絶するんじゃないかと思うくらい喜びます。

 老犬で、耳も聞こえなくなってしまいましたが、
 家族にとっては、いつまでも 幼犬 のようなやつです。

e0145995_11540754.jpg



 明日が楽しみです。



# by sakai_archi | 2019-09-12 12:02 | もろもろ | Comments(0)

プチリフォーム

 プチリフォーム、始まりました。

e0145995_19503297.jpg



 中古住宅なんですが、和室が1階に一部屋、2階に二部屋あります。

 壁の仕上げが ジュラク塗。

 しばらく空き家状態だったからだと思いますが、カビが生えてしまっていました。

e0145995_19504300.jpg



 ジュラク壁を撤去して、新しい壁にしたいと、工事をお願いされました。

 2階部分をやってから 次に1階部分、エアコンを外したり、付け直したり。

 プチリフォームにしては、おこなう作業がいろいろあって、
 今日から11日間で、完了させます。


 先程 奥様から連絡があって、
 「 丁寧にお掃除してくれて、助かります! ありがとうございます!」

 仲田工務店は、きれいに掃除をして帰りますね。
 ご連絡をいただき、こちらもうれしいです。

 少しの間、ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。


# by sakai_archi | 2019-08-16 20:12 | 事務所のこと | Comments(0)

せっかくなのに・・・

 下小田の家、お引き渡しをおこないました。

e0145995_10044714.jpg



 ハッキリ言って、見どころいっぱいの家です。

 家づくりを検討されている方には、ぜひ見てもらいたかったです。

 建て主さんも、とてもよい人で、 「私達も何度か完成見学会に参加させてもらいましたから、どうぞ見学会を」と、
 せっかく言っていただいたのに・・・。


 自分が、時間調整が できませんでした。(´;ω;`)ウゥゥ
 せっかく言っていただいたのに・・・



# by sakai_archi | 2019-07-27 23:40 | 下小田の家 | Comments(0)

出会い

 中新田の家、お引き渡しをしました。


e0145995_16563638.jpg



 取扱い説明と、鍵の受け渡しと、書類の説明 受け渡しです。

 地域型住宅グリーン化事業の実績報告提出にも、なんとか間に合いました。(ホッとしています・・)


e0145995_16562941.jpg



 建て主さんご家族に 初めてお会いしたのは、9年くらい前。

 平島の家完成見学会 でした。


e0145995_16562341.jpg




 男の子は、まだ生まれていなくて、女の子は、ヨチヨチ歩きでした。

 今日、その女の子から お礼の手紙をいただきました!(ありがとう!)


e0145995_16570579.jpg




 お引き渡しの時に いつも思います。 素晴らしい出会いに恵まれたと。

 e0145995_16565533.jpg





 今まで、家づくりのお手伝いをさせていただいた皆さん、みんなイイ人ばかり!

 本当に、感謝しています。

e0145995_16564842.jpg




 お引き渡し後も、末永くお付き合いをお願いします!


e0145995_16564197.jpg




 素晴らしいご家族の家、 完成 おめでとうございました!!


  
# by sakai_archi | 2019-07-26 17:30 | 中新田の家 | Comments(0)

竣工検査ふたつ

 午前中に下小田の家、午後に中新田の家

 建て主さんと一緒に、竣工検査をおこないました。

e0145995_13224681.jpg



e0145995_13225715.jpg



 下小田の外構工事は 雨で遅れてしまい、外構の工事途中でのお引き渡しとなります。
 工事のボリュームが凄いんです。なにせ 300坪 ですから。

 中新田の外構工事は、ご自分で、ボチボチやっていくようです。
 こちらは なんと 365坪! たぶん、素晴らしい感じになると思います。



# by sakai_archi | 2019-07-22 23:17 | 中新田の家 | Comments(0)

カウンターの「あかり」

 中新田の家、そろそろ完成です。

 現場に行ったら、電気屋さんが照明の点灯テストをおこなっていました。

e0145995_17394561.jpg



 これは 階段ホールにある、家族みんなのカウンター。
 イイ感じの「あかり」です。

e0145995_17395787.jpg



 これは キッチン隣の食品庫(パントリー)にある、奥様専用のカウンター。
 これもイイ感じの「あかり」です。

 床はドット柄にしました。

 かわいく仕上がりました!



# by sakai_archi | 2019-07-13 22:39 | 中新田の家 | Comments(0)

14歳

 末娘、14歳に なりました。

e0145995_09573008.jpg



 一日遅れですが、今夜は ささやかな誕生日の宴を おこないました。

 いただいた 霜降り肉で、すき焼きです! おいしかった~!

e0145995_10045184.jpg



 このような頂きものを食べる時、必ず夫婦の会話で、
 あの子達(長男・長女です)にも食べさせてあげたいね~ という話になります。(笑)


 妻からのプレゼントは、嵐のベストアルバムです。

e0145995_09574209.jpg



 学校ではバトミントン部に所属しているのに、
 家では、バレーボールの練習に付き合わされます。(笑)

 今日の夕方も、向かいの神社で レシーブの練習でした。


 本能のまま 生きているような子です。

 悩みも たくさんあるでしょうけど・・・



# by sakai_archi | 2019-07-07 22:56 | デジイチGallery | Comments(0)

腕が筋肉痛

 和田の家case2の 建て主さんと、マルホンに行ってきました。

e0145995_14125999.jpg



 貸し切りで、気持ちよかったです!

 あの広い空間は、子供も喜びますね。

 自分も好きな空間です。

e0145995_14170339.jpg



 途中、抱っこを担当したのですが、
 たいして長時間 抱っこしたわけでもないのに、今日は 腕が筋肉痛です。

 情けないです・・・

e0145995_14172079.jpg



 1階が、床暖房対応のクリに植物オイル。
 2階が、クルミに植物オイル。

 建て主さんの好みが よく解りました!



# by sakai_archi | 2019-07-06 23:11 | 和田の家case2 | Comments(0)

バラシて わかる事

 瀬古の家の耐震補強工事、家財の移動の関係で、7工区に分けました。

e0145995_08434368.jpg



 今週から、5工区部分に入っています。

 1~4工区まで、全ての工区で問題が出てきました。

 そのつど、最善な方法を考えて、丁寧に補強工事をしてきました。

e0145995_08435278.jpg



 補強工事は、バラシて見ないと 分からない部分が沢山あります。
 ほとんど そうだと言っても良いかもしれません。

e0145995_08440137.jpg



 この写真のように、天井裏の調査では この場所に筋違いが入っていることは確認しています。
 なので、この筋違いを利用して 筋違いプレート(補強金物)を設置するように設計しました。

 でも、床をバラシて見ると、土台が入っていませんでした。

 効果が全くないわけではありませんが、
 筋違いは、柱と柱の間に入れて、地震や暴風の水平の力に抵抗するわけですから、
 柱と柱は、土台と梁で つながっていてこそ 筋違いを入れる意味があるわけです。

 e0145995_08441722.jpg



 この増築部の下梁、柱に届いていません。

 金物で つながってもいません。

 耐震評点に反映されない部分ですが、それ以上に大切な、絶対に補強が必要な部分です。


 瀬古の家、耐震補強工事をして、本当によかったと思います。 



# by sakai_archi | 2019-07-03 23:42 | 瀬古の家 | Comments(0)

悩みます

 中新田の家、大工工事が終了しました。

 e0145995_19160462.jpg



 デッキテラスや木格子など、外部の工事はこれからやってもらいますが。

 デッキテラス、すごくイイ感じになると思います。
 奥行きの深いデッキテラスなんです。

e0145995_19161406.jpg



 薪ストーブも 早く設置したいですね。

 明後日から内装工事に入っていきますので、クロス決めです。

e0145995_19162430.jpg



 悩みますよね~ クロス!

 
# by sakai_archi | 2019-06-26 23:14 | 中新田の家 | Comments(0)

焼津の現場

 中新田の家、来週で大工工事が終了します。

e0145995_16243381.jpg



e0145995_16244345.jpg



 イイ感じになってきました。

 外構工事は 建て主さんがご自分でおこなうので、あと一月で 完成、お引き渡しです。


 下小田の家、内部は完成しています。

e0145995_16245187.jpg



 今週から外構工事に入っていきます。

e0145995_16245870.jpg



 外構工事に一月以上かかるので、お引き渡しに間に合うか、ドキドキしてます・・・。



# by sakai_archi | 2019-06-19 22:24 | 中新田の家 | Comments(0)

角地

 新しい家づくりが始まりました。

e0145995_15104078.jpg



 「大栄町の家」です。

 久々の 角地 だと思ったら、昨年 お引き渡しをした「東町の家」も角地でした。

e0145995_15105098.jpg



 東町の家は、一方の道の交通量があったので、そちら側は 閉じました。

 だから、角地を感じなかったんですね。

e0145995_15110133.jpg



 大栄町の家は、どちらの道も ほとんど車が通りません。

 しかも、角方向が真南なんです。

 理想的な角地です。

e0145995_15111075.jpg



 中庭のある、4人家族の 長期優良住宅です。

 ユーフォニウムの練習ができる防音室も完備!



# by sakai_archi | 2019-06-16 15:30 | 大栄町の家 | Comments(0)

じぇーむず

 あの ぬいぐるみ、名前は 「じぇーむず」になりました。

e0145995_07261914.jpg



 梅雨の中休みに、干されていました。

 デカいわ!



# by sakai_archi | 2019-06-14 23:06 | もろもろ | Comments(0)

甘々娘

 長男が届けてくれました。

e0145995_13184806.jpg



 周智郡森町 円香農園のトウモロコシ「甘々娘」。

 シャキッとした歯ごたえで、とても甘かったです。



# by sakai_archi | 2019-06-12 22:16 | もろもろ | Comments(0)

ごとく

 「高岡の家case1」の建て主さんから、連絡が。


 「あ~ 堺くん、 コンロのごとくが壊れて、そろそろ危ないから取り替えてもらいたいが・・・」

 90歳の建て主さんです。

e0145995_21571797.jpg



 即行で、アマゾンで同型を注文。 連絡をいただいた翌日に、取り替え完了!

 なんでも対応できる設計士です。(笑)



# by sakai_archi | 2019-06-08 22:03 | 事務所のこと | Comments(0)

下青島case3

 新しい家づくりが始まりました。

e0145995_09305582.jpg



 「下青島の家case3」です。

e0145995_09310440.jpg



 場所は、下青島の家case2の すぐ近く(ご近所)です。

e0145995_09311488.jpg



 「止まり木式のたまり」から 中庭を望むリビングが、魅力の一つです。

 4人家族(今は)の、長期優良住宅です。

e0145995_09312294.jpg



 竣工までには 時間がたっぷりあるので、じっくりやっていきましょう!



# by sakai_archi | 2019-06-07 14:45 | 下青島の家case3 | Comments(0)

トトロの森

 中新田の家、足場が外れました。

 建物廻りに大きな木が植わっているので、いいアングルで写真が撮れない・・・
 (トトロの森 と言われているそうです)

e0145995_16383510.jpg



 内部では、造作工事が行われています。

e0145995_16384681.jpg



 これは、階段とホールの手摺を取り付けているところです。

 この吹抜部分に、薪ストーブの煙突が登っていきます。

e0145995_16385666.jpg



 今日は みんなで、木製建具の最終打ち合わせをおこないました。

 木製建具も 製作に入っていきます。



# by sakai_archi | 2019-05-28 16:53 | 中新田の家 | Comments(0)

耐震補強工事、始まりました

 瀬古の家、耐震補強工事が始まりました。

e0145995_18215723.jpg



 工期は2ヵ月とちょっと、8月のお盆前までには完了させます。

e0145995_18214636.jpg



 初日から事件続出ですが、みんなで 1つ1つ 丁寧に解決してやっていきましょう!

 丈夫な家に改修していきます。



# by sakai_archi | 2019-05-27 18:30 | 瀬古の家 | Comments(0)