ドラフター

 ドラフターを使って図面を書かなくなって、12~13年ほど経った。
 CADが完全に普及し、ドラフターがある設計事務所も少なくなったのでは。

 これは20年前に買ったもの。A0版の図面を置くことができるので、デカイ!
 ふだんは模型などの物置台になっているが、プランを考えるときは こいつ を使う。
 マウスとキーボードで、プランを考えることはできない・・・。(古いタイプの人間です)

 このデカイ台の上に要望事項書、現地写真、スケッチ用の方眼紙等を広げ、
 おもいっきり考え、悩む・・・。 けっこう楽しい時間を、 こいつ と共有しています。
 
e0145995_19161651.jpg
by sakai_archi | 2009-02-06 19:21 | 事務所のこと | Comments(3)
Commented by 山中裕美子 at 2011-04-19 11:29 x
大学の建築学科で学ぶ学生です。 
卒業製作でA0サイズのドラフターが必要なのですが、先輩から譲ってもらう予定でしたが、じゃんけんで負けて、自ら探さなくてはならず困っています。 
製図板の大きさで、約120cm×90cm です。
状態や使用年数は、ドラフターとして正常に機能するものであれば問題ありません。 
 
偶然貴社のブログを拝見しました。 
お持ちのドラフターが、上記A0サイズでしたら譲っていただくわけにはいきませんでしょうか? 
もちろん無料とは言いませんが、当方学生で大学で使うドラフターなのでできるだけお安く譲っていただける方を探しています。 
一方的なことばかり申し上げ、本当にすみません。A0のドラフターはなかなか見つからず、少々あせっているもので。 
 
当方は実家大阪、京都在住、京都の大学で学んでいます。 
引き取りに伺わせていただきたいと思います。 
可能であれば、お譲りいただくことはできませんでしょうか。 
capt.jacksparrow@kss.biglobe.ne.jp 
Commented by sakai at 2011-04-20 10:18 x
20年以上 仕事を共にしてきた物ですし、現在も使用しています。
お譲りすることはできません。

ドラフターでなければ製作できませんか。
製図板とT定規(勾配定規)で製作してはどうでしょうか・・・。
Commented by 山中裕美子 at 2011-04-21 01:27 x
A0製図板とT定規は大学から貸与されるのですが、大学3年次以降はみんなドラフターを何とかして準備します。 
実際のところ、今まで2年間製図板とT定規でやってきましたが、構想で時間を取られ、図面とと模型作成の段階では、毎日の睡眠時間が2時間×10日間といった感じです。 
で、体のことを考えるとどうしてもドラフターをとなってしまいます。 
一方的な書き込みにもかかわらず、お返事をいただき本当にありがとうございました。
<< 杉花粉 豆拾い >>