人気ブログランキング |

床材を見に

 大栄町の家の 建て主さんと、マルホンに行ってきました。

e0145995_21245307.jpg



 貸し切りで、気持ちよかったです!

e0145995_21250507.jpg



 1階は床暖房なので、床暖房対応の床材を中心に見ていただきました。

 板幅を120~130㎜位にしたかったので、挽板フローリングにしようかと思っています。

 挽板フローリングは、表面材に 薄くスライスした板ではなく、鋸で厚挽きした板を用いているため、
 無垢材のような木質感を持っています。

e0145995_21251245.jpg




 来週は、防音室の防音性能を体感していただくため、
 楽器持参で、東京にある音響建築会社のモデルルームに行っていただきます。

 2週連続でスミマセン!



by sakai_archi | 2019-10-26 21:50 | 大栄町の家 | Comments(0)
<< プライベートな中庭空間 居宅介護住宅改修 >>