人気ブログランキング |

天井裏にもぐるワケ

 耐震補強計画 策定のため、天井裏に入り調査です。

e0145995_16255303.jpg



 屋根が 瓦葺きなのですが、日本古来の土葺きのため、非常に重いです。

 そのうえ、X方向・Y方向共に 壁が少なくて、
 わが家の専門家診断(無料の簡易診断)では、耐震評点が非常に悪かったです。


 不安なので、精密診断と補強計画をすることになりました。


 補強計画をするには、天井裏に入って確認しなくてはならないことがあります。

 梁がどのように架かっているか、梁と柱の仕口の状況、火打ち梁は あるか、
 雨漏りはしていないか、筋違いが どこに入っているか などです。

e0145995_16260377.jpg



 この 筋違いを見つけるのが なかなか大変なのです。

 この冬、はじめて 汗をかきました (-_-;)💦

 補強計画をもとに、補強工事をした場合の概算金額を算出し、
 次のステップを検討していきます。 


 ご自宅の耐震性が心配でしたら、ご連絡ください。

 まずは、どう補強したら強くなるのか! 補強計画の策定 です!(これにも 補助金が出ます!)



by sakai_archi | 2019-02-22 16:51 | 瀬古の家 | Comments(0)
<< なんだかんだ言っても、杉ですかね 上棟しました! >>