調査の時間

 耐震補強工事をおこないます。

 まずは、どう補強したら強くなるのか! 補強計画の策定からです!

 そのための調査をおこないました。

e0145995_17492575.jpg



 調査にかける時間ですが、あまり長時間だと 住んでいる方に ご迷惑も掛かるので、
 2時間くらいで済ませるように 心がけています。

e0145995_17493273.jpg



 ただ、青葉町の家 のように 天井裏が 3か所あると、結構キツイです。 汗かきます。(;´Д`A ```

e0145995_17494033.jpg



 あと、投光器も LEDタイプにしないと 暑くて しょうがないです。(;´Д`A ```


 e0145995_17494873.jpg



 昭和50年に建てた家にしては、通し柱に鉄骨を使用していて、
 しっかりとした造りでした。

 耐震補強工事で、地震に強い家にしていきましょう!



 ご自宅の耐震性が心配でしたら、ご連絡ください。

 まずは、どう補強したら強くなるのか! 補強計画の策定 です!(これにも 補助金が出ます!)



by sakai_archi | 2018-11-17 18:24 | 青葉町の家 | Comments(0)
<< HMの家をReform 土台を据える >>