庇の補強

 原の家、構造金物もサッシも全て入り、外壁の下地を作っています。

e0145995_15293501.jpg



 玄関の庇なんですが、長さが7.5mで、出幅が1.2mあります。

 7.5mの内、2.0mは浴室の屋根になるので下に壁があるのですが、残りの5.5mは片持ちです。

e0145995_15294581.jpg



 スチールプレートで補強材を作り、3尺間に入れて、ガッチリ固定していきます。

e0145995_15295670.jpg



 大工の井石さんが作ってくれた型紙(型板)。

 隠れてしまうのが もったいない 補強金物です。



by sakai_archi | 2018-06-30 23:24 | 原の家 | Comments(0)
<< アートな配筋 補強工事、完了しました! >>