カテゴリ:青南町の家( 24 )

薪棚

 青南町の家、外構工事をおこなっています。

 竣工が昨年初めだったので、1年と6ヶ月が経ちました。
 これでやっと スッキリします。
 外構が中途半端だと なんだか終わった気がしなくて・・・。


e0145995_20482432.jpg

 外構工事の中に 薪棚もあります。

e0145995_20491684.jpg

 シブイ感じになるように、
 濃い色の木材保護剤で 塗ることにしました。
 
by sakai_archi | 2011-08-04 20:53 | 青南町の家 | Comments(0)

完成写真

 青南町の家
 完成写真の撮影をおこないました。

e0145995_2355559.jpg

 雨の日曜日、
 撮影の延期を検討しましたが とりあえずカメラを持って おじゃましました。
 
e0145995_23591141.jpg

 でもね、雨の日でも家の中は 明るいんですよ!
 なので、そのまま 撮影をさせていただくことに。

e0145995_025441.jpg

 2階板の間ホールです。
 近い将来、子供部屋に改造されます。(ご家族が増えました。)

e0145995_045714.jpg

 1階部分の屋根裏を利用した 隠りの間、 です。
 窓の向こうには 素晴らしい田園風景が広がっています。

e0145995_07375.jpg

 キッチンもにぎやかになりそうです。 

e0145995_0174034.jpg

 今年の冬、初めて活躍した薪ストーブも、今は一休み。
 次の出番を待っています。
by sakai_archi | 2010-05-25 00:30 | 青南町の家 | Comments(0)

カーテン

 家づくりの工事が始まると、建て主さんと一緒に決めていくことが 数多くあります。
 それは 素材だったり、色だったり、形だったり、使い勝手だったり・・・。

 上棟後、最初の決めごとは 屋根の色
 そこから始まり、いろいろのことを悩みながら検討していき、
 自分たちの家 にとって 一番いいものを 決めていきます。

 そして、最後に悩むのは カーテン でしょうか・・・。
 これまた、毎度のことですが、悩みますね。

e0145995_23312100.jpg

 でもね、これって、とても 贅沢な悩み ですよね。
 
 いい感じに していきましょう。。
 
by sakai_archi | 2010-01-23 23:06 | 青南町の家 | Comments(0)

夕景

 明日(1/9)、明後日(1/10)は 完成見学会 です。

 有東の家 の建て主さんが、仕事の都合で見学会に来られないので、
 本日夕方に見学してもらいました。
 来週に上棟を控え、これからの家づくりに とても参考になったと思います。

e0145995_2023077.jpg

 夕景って いいですよね。
 これからの完成写真には 夕景も入れていこうと思いました。。
by sakai_archi | 2010-01-08 20:03 | 青南町の家 | Comments(2)

足場がとれました

 青南町の家
 足場が外されました。

e0145995_22392261.jpg

 外壁 マジックコートの色、みんなで迷いました。
 この色にして 良かったと思います。

e0145995_2241980.jpg

 内壁は ほとんどが シックイ塗です。
 現在も施工中です。

e0145995_22425049.jpg 

 薪ストーブ廻りの石貼りは終了しています。
 この石の色も いい感じです。
 
 天然石のため、壁の中に化石が・・・これって、もしかして アンモナイトの子供?
 薪ストーブの火の背景に、大地からの演出がある・・・。
 なんて 贅沢なんでしょう・・・。
by sakai_archi | 2009-12-19 23:02 | 青南町の家 | Comments(0)

年内完成

 青南町の家、年内に完成です。
 年末年始に検査をやって、手直しがあれば 年明けに 手直し工事をおこなっていきます。

 現在、外壁のマジックコート塗を 施工中。
 内部では、壁のシックイ塗を施工中です。

e0145995_1816454.jpg

 いい感じに なってきました。
 
by sakai_archi | 2009-12-10 18:28 | 青南町の家 | Comments(0)

こもりの間

 1階の屋根裏を利用した “こもりの間” です。
 天井の高さは 高いところで 1.4メートル。 ロフト扱いなので床面積には入りません。

 基本設計の段階では 「屋根裏を有効利用しましょう。物入に」 と、提案。
 
 実施設計が終わる頃 「ここを自分の こもりの間 にしたい・・・」 と、建て主の山下さん。

 「いいですね、それ! それじゃあ、天井も壁も板張りにして、窓も増やしましょう!」
 
 屋根裏部屋だって、居ごこちのいい場所になりますよ。( 外断熱屋根 の効果大 )

 窓の向こうには すばらしい 田園風景 が広がっています・・・。

e0145995_23455416.jpg
by sakai_archi | 2009-10-24 23:57 | 青南町の家 | Comments(0)

軒天

 青南町の家、軒ウラに 杉板 を張ります。
 
 予算的に無節は使えないので、張るのは 一等の杉板 です。
 しかし、どの程度の節が入ってくるのか 不安なので、
 現物を 数枚 持ってきてもらい、広げて見てみます。

 このくらいなら OK でしょう。
 建て主の 山下さん にも見ていただきます。

 いい感じになると思いますよ。

e0145995_1911261.jpg
by sakai_archi | 2009-09-02 19:14 | 青南町の家 | Comments(0)

音無しルーフ

 青南町の家、
 屋根材を葺きはじめました。

 金属横葺き屋根の 断熱ビューティルーフ です。

e0145995_8555989.jpg

 材質は カラーガルバリウム鋼板 ですが、
 特徴は、バックアップ材兼用の断熱材が下地に入っていること。
 よくいわれる 外断熱工法 です。

 超軽量で 地震にも強いし、
 断熱ボードにより、天井裏が暑くならないので冷暖房費の節約にもなります。
 雨の音も消す効果があります。

e0145995_9123390.jpg

 この屋根材、以前は 音無しルーフ って言いましたよね。
by sakai_archi | 2009-08-22 22:52 | 青南町の家 | Comments(0)

職人になる

 末広がりの八月八日、大安吉日
 青南町の家、上棟しました。

 暑~い!一日でした。
 暑い中、みんなガンバッテくれて 無事 上棟しました。

 12月完成予定です。
 さっそく、薪ストーブが 活躍することでしょう。
 楽しみです。

e0145995_1202199.jpg

 匠工務店の社長と4代目の息子さんは大工歴があり、
 上棟の日は職人になります。
 汗びっしょりになって、一生懸命やっています。
 見ていて 気持ちいい ですよね。
 お施主さんにも 好印象だと思います。

e0145995_1243156.jpg

 棟の先端にいるのが社長の寺尾さん。
by sakai_archi | 2009-08-08 22:51 | 青南町の家 | Comments(0)