カテゴリ:谷田の家( 15 )

撮影

 谷田の家、撮影をおこないました。

e0145995_1711854.jpg

 エネファームの床暖房でポッカポカ! 快適でした。


e0145995_17133425.jpge0145995_17134658.jpg
e0145995_1714782.jpge0145995_17142055.jpg
e0145995_17143439.jpge0145995_17144513.jpg
e0145995_17145814.jpge0145995_17151459.jpg

 撮影のご協力、ありがとうございました!
 来年用の家族カレンダーも年内にお渡しできるように作成いたします。

 おたのしみに!

 
by sakai_archi | 2014-12-14 17:33 | 谷田の家 | Comments(0)

もうすぐ完成。

 谷田の家、もう少しで完成です。

e0145995_233828100.jpg

 外部は、外構工事。
 
 内部は・・・ごった返しています。
 そんな中、本日はカーテンの打合せをしました。


 
 完成見学会のお知らせ。

 日時  6月22日(日) 10:00~16:00

 場所  静岡市清水区谷田

 見学をご希望の方は メールにて、お問い合わせください。
 
by sakai_archi | 2014-06-14 23:48 | 谷田の家 | Comments(0)

谷田の家 進捗状況

 谷田の家
 本日は、木製建具の現場打ち合わせでした。

e0145995_2211488.jpg

 現場では1階の床を張っています。

 増税前の駆け込み需要の影響で、
 床材の入荷が遅れてしまいました。

e0145995_23134232.jpg

 床暖房対応のヨーロピアンオークです。

 意外に色幅があり、
 板を並べ、色バランスを見ながら張ってくれています。

 オークは、年月が経つほど色に深みが出てきます。
by sakai_archi | 2014-05-22 23:26 | 谷田の家 | Comments(0)

挽き板

 職人技(ワザ)を紹介します。

e0145995_13571887.jpg

 構造耐力上、どうしても集成材にして耐力をアップしたかった梁です。
 ダイニングキッチンの天井に出てくるメインの2階梁です。
 同じ通りに2本あります。

 他の化粧梁は、静岡県優良木材の杉梁を使っているので、
 この2本だけ集成材は・・・ ちょっとイヤですよね。


e0145995_1463045.jpg

 そこで、厚さ5㎜の挽き板を作りました。

 挽き板とは、突き板のように木材を薄くスライスしたものではなく、
 回転する鋸刃で切り出した板です。
 しっかりとした厚みがあるので、無垢と同じ 味のある質感を出せます。 


e0145995_1494927.jpg

 他の梁が取り合う仕口部分を加工して、


e0145995_14113512.jpg

 ピッタリ合わせていきます。

 手の汗(油)が付かないように、手袋をしての作業です。


e0145995_14125313.jpg

 ボンドとピンネイルを併用して貼り付けます。

 優秀な職人でなければできない仕事です。


 
e0145995_1414649.jpg

 こんな感じになります。

 立派な無垢の杉梁になりました。

 
by sakai_archi | 2014-04-24 17:04 | 谷田の家 | Comments(0)

谷田の家 上棟

 谷田の家、上棟しました。

e0145995_23403093.jpge0145995_23404484.jpg
e0145995_23411263.jpge0145995_23464731.jpg

 快晴で暖かだったんですが、16:00頃から急激に冷えてきました。

 本日は、上棟 おめでとうございました。


 上棟式の小物を紹介。
 匠工務店が 優れものを持ってきました。

e0145995_23523114.jpge0145995_23525229.jpg
e0145995_23534710.jpge0145995_235432.jpg

 伊勢神宮で購入した、神聖なものです。

 円錐盛り塩作製桧器!(今考えた名称です。)

 見事!とてもきれいに円錐形の盛り塩が出来上がります。

 


 
by sakai_archi | 2014-02-04 23:39 | 谷田の家 | Comments(0)

土台を据えました

 谷田の家 、土台を据えました。

e0145995_1926463.jpg

 隣の現場の上棟都合で 少し延期になってしまいましたが、
 いよいよ 4日(大安)に上棟します。

 週間天気予報だと来週は 晴れ が続きそうで良かったです。
by sakai_archi | 2014-01-31 19:36 | 谷田の家 | Comments(0)

加工場にて

 (株)佐野製材所 に立ち寄りました。

e0145995_17152147.jpg

 大工の浅野さんが 加工作業をしていました。

e0145995_17171276.jpg

 浅野さんが作っている これ、なんだと思いますか?

 上棟の日の午後、現場に トラックで運ばれてきます。

 ほとんどの建て主さんが、
 「 あの ハシゴみたいなものは 何?」と、訊ねられます。

 これは垂木なんです。
 
 屋根をスッキリ見せたいときは この様に最初から組んでおき、
 桁、梁より跳ね出させます。(持ち出しです)  (分かりづらい説明でスミマセン)


e0145995_17301824.jpg

 谷田の家 来月初旬に上棟します。
by sakai_archi | 2014-01-21 12:45 | 谷田の家 | Comments(0)

隣の現場

 谷田の家、
 アンカーセット完了。

e0145995_221787.jpg

 明日、朝からコンクリートを打設します。


e0145995_223692.jpg

 隣の現場(ヘーベルハウスさん)も、型枠の建込みが完了しています。

 ハウスメーカーの現場を しっかり見るのは初めてです。
 基礎工事だけでしょうけど。(足場が建って、養生シートができれば見られません。)

 なるほど!と、思えることがありました。
 近隣への気配りは しっかりしていますね。 さすがです。
by sakai_archi | 2013-12-26 22:20 | 谷田の家 | Comments(0)

基礎工事(配筋)

 谷田の家、配筋検査をおこないました。

e0145995_18354499.jpg

 検査合格後は、耐圧盤と立ち上がりを 一体打設のため、
 浮き型枠を建て込んでいきます。


e0145995_1836877.jpg

 完璧な配筋でした。


 
 西隣でヘーベルハウスさんが ほぼ同時着工していて、基礎工事をおこなっています。
 
 ご近所迷惑にならないよう、
 コンクリート打設日が重ならないように調整していきます。
by sakai_archi | 2013-12-24 21:44 | 谷田の家 | Comments(0)

やっと始まりました。

 谷田の家、
 先月末に鋼管杭を打設しました。

e0145995_18342746.jpg

 そして本日、やっと基礎工事が始まりました。

 青木工業、本当に いそがしい基礎屋です。

 信頼出来る仕事をしてくれるので、順番待ちはガマンします。


e0145995_18381562.jpg

 耐圧盤と立ち上がり、一体打設です。
 

 年内最後にコンクリート打設となります。
by sakai_archi | 2013-12-17 18:52 | 谷田の家 | Comments(0)